馬油シャンプーとは?

“馬油”というものをご存知でしょうか?
最近、美容関係で注目されている馬油ですが、実は古くから火傷や切り傷の治療として使われてきました。
馬油の歴史は約4000年前から始まり、中国から日本へと海を渡ってやってきました。
馬のたてがみやつけね、皮下脂肪から出た油を馬油といって治療の他に人間のお肌と相性が良いことから美容関連の商品によく使われるようになったのです。

馬油の化粧水、乳液、美容液などたくさんの商品が発売されています。
育毛、増毛に効果が期待できることが分かり、馬油シャンプーというものも発売され始めました。
人間の体に必要な成分の1つである不飽和脂肪酸が多く含まれている馬油は、
皮膚への浸透力が高く、すぐに成分がしみ込むので頭皮の皮膚の潤いを保つことが期待されています。
潤いを保つことで頭皮の細胞が活性化され育毛・増毛効果があると言われています。
そのことがあり、薄毛で悩む多くの方が馬油シャンプーを利用しているのです。
馬油は小さいお子様でも使えるほどお肌に優しいものとなっているので敏感肌の方でも使えることができます。
頭皮が弱い方でも馬油シャンプーは安心して利用できますね。
増毛や育毛だけでなく、髪のダメージが気になる人でも馬油シャンプーはキューティクルを保つ機能もあるので綺麗な髪に憧れている方はお勧めのシャンプーとなっています。