頭皮の乾燥や育毛に馬油シャンプー

中国で約4000年前から使われてきた馬油は最初は火傷や切り傷の治療に効く油でした。
日本に伝えられたのは400年前。
馬油の中に含まれている成分、“不飽和脂肪酸”が私たち人間に必要な成分でもあり、様々な効果が得られることが分かりました。
世間に1番知れ渡っている効果としてあげられるのが「育毛・増毛」効果です。
馬油シャンプーを使っている多くの男性がこの効果を期待しているのだと思います。
頭皮に浸透しやすく、頭皮を元気にしてくれる大切な潤いを与え保つことができるのです。
細胞が活発化し毛が生えやすく、そして健康な髪が生まれてくるのですね。
薄毛や抜け毛で悩んでいる方に希望の光が見えてくるような嬉しいシャンプーとなっています。

効果は実はそれだけではありません。
痛んだ髪や潤いのないパサパサな髪も綺麗で艶のある髪へと変えることができるのも馬油シャンプーの効果です。
キューティクルが痛んでいる髪は特に女性の方にとって悩みどころですよね。
乾燥が激しい秋冬の季節になるとさらにパサパサになって髪自体不健康な状態になってしまいがちです。
馬油シャンプーを使うと頭皮から潤いを与えてくれるので髪にも潤いが行き渡ることになります。
よって綺麗で艶のある髪を保つことができるのです。
男性にも女性にも嬉しい効果が詰まっている馬油シャンプー、お勧めしたい1本です。

馬油シャンプーのメリット・デメリット

様々な効果が期待される馬油シャンプー、使うからにはメリットだけでなくデメリットも知っておいてほしいです。
最初にメリットを言っておきますね。

  • 馬油シャンプーのメリット

    ・頭皮の乾燥を防ぐ・頭皮の保湿(潤い)効果
    ・綺麗な艶のある髪になる
    ・増毛、育毛に効果大
    ・お肌が弱い人でもOK

    馬油は不飽和脂肪酸が含まれており、この脂肪酸によって頭皮に深く栄養が浸透され潤いを与えることができるのです。
    育毛で有名な馬油シャンプーですが、それだけでなく髪のキューティクルを逃がさない性質も持っています。
    痛んだ髪でも女性が憧れる艶のある綺麗な髪に生まれ変わることができるのです。
    では、デメリットはどのような事があげられるのでしょうか。

  • 馬油シャンプーのデメリット

    ・他のシャンプーと比べて値段が高い


    一般的なシャンプーと比較してみると馬油シャンプーは数千円高めになっています。
    相場は2,000円~5,000円ほどでしょうか、貴重な油だけあって値段もそれなりにするのが正直です。
    あまりに安いものだと不安な気持ちが出てくるので、ある程度しっかりした値段の方が良いでしょう。
    メリットはたくさんあるので値段に見合った効果は期待できると思われます。
    興味がある方は1度、馬油シャンプーを使ってみて効果を実感してみてはいかがでしょうか。

馬油シャンプーの使い方

未だ馬油シャンプーを使ったことがない方、馬油シャンプーはベタベタするのでは?と思っていませんか。
馬油シャンプーは名前の通り、馬の脂肪を煮ることで抽出したものです。
ベタベタなような気もしますが実はとてもサラサラで全くべたつき感はありません。
馬油シャンプーを使う時にベタベタすることはないので使い心地は悪くないですよ。
一般的なシャンプーと使い方は変わりませんが、使い方のコツはあるのでお教えしたいと思います。
馬油シャンプーを使う時は、何より泡をよく立たせることが大切です。
その泡で髪全体に馬油が行き渡り、頭皮の乾燥防止だけでなく髪にも潤いを与えてくれるでしょう。